EH-TW8200Wレビュー!画質にこだわる人向けモデル!

カテゴリー:EPSONコメント

エプソンのホームシアタープロジェクターEH-TW6600Wをお借りしたタイミングでEH-TW8200Wもお借りできたので早速レビューします。

エプソンEH-TW8200Wって?

EH-TW8200Wレビュー

エプソンのEH-TW8200Wは2014年9月に発売されたホームシアター用プロジェクターです。グレードとしてはハイクオリティモデルの位置づけで画質にこだわる人向けで3D、フルハイビジョンに対応しているプロジェクターです。

参考:EPSON EH-TW8200W

製品スペック

EH-TW8200Wのスペックは以下の通りです。

カラー光束(カラーの明るさ) 2,400lm(最大)
コンラスト比 600,000:1
外形寸法(W×D×H)突起部含まず 466mm×395mm×140mm
質量 約8.6kg
投写レンズ 2.1倍マニュアルズームフォーカスレンズ
騒音レベル 22dB(最小)

外観とサイズ感

本体サイズはW466mm×D395mm×H140mmとEH-TW6600Wに比べても大きいサイズ。本体色は白なので、リビングへの設置でも違和感がないように考えられています。

接続端子部にフタ

EH-TW6600W同様に接続端子部分は隠せるようにフタがついているのでスッキリとみせることが可能となっています。

EH-TW8200W内容物一覧

内容物はリモコン、3Dメガネ、WirelessHDトランスミッター機器、ケーブル、取扱説明書など。3Dメガネも1つ付属しています。

TW6600Wのリモコン

接続端子

接続端子は以下のようになっています。最近の接続方法はカバーできていますね。

  • HDMI×2
  • コンポーネント×1
  • コンポジット端子(RCA)×1
  • ミニD-Sub15pin×1

レンズシフト機能

EH-TW8200レンズシフ

EH-TW8200Wはレンズシフ機能が付いているので本体を動かすことなく画面を上下左右に移動しスクリーン投射位置にあうよう調整できるようになっています。本体レンズ近くのダイヤルで調整するようになっています。TW6600Wとの比較となりますが、こちらの方が画面の微調整がしやすかったです。

WirelessHDトランスミッター

WirelessHDランスミッター

お借りしたモデルは品番末尾にWがつくワイヤレスモデルだったのでワイヤレストランスミッターが付属されていました。

動作音

動作時は特にファンの音が気になるということはありませんでした。さすがハイクオリティーモデルですね。静音性も考えられていました。

画質

TW8200W画質

時間がなかったので詳細な検証はできませんでしたが、シネマモードで視聴した限り画質の違和感などはなく、十分満足できるレベルでした。さすがハイエンドモデルと言う感じです。

まとめ

EH-TW8200Wは画質にこだわるハイエンドユーザー向けとあって細かな部分が配慮されていました。レンズシフのダイヤルの微調整が可能な点や動作時音の静かさなど。現状のプロジェクターに満足いかない方にはおすすめのモデルだと思います。

参考になった方はシェアしてくださると嬉しいです!