画質調整のためにBDチェックディスクSuper HiVi CASTを購入した

カテゴリー:Super HiVi CASTコメント

テレビやプロジェクターを購入しても画質モードはちょっと変更するだけ、もしくは初期状態のまま楽しんでいる人という方がほとんどだと思います。

雑誌の記事の特集などで
プロジェクターやテレビの画質調整をすると自分の好みの絵になり、画質が向上する
という事がよく書かれてたので試しに調整してどのぐらい変わるのか、検証してみたくなりました。

素人では普通の映像ではどの部分を調整すればいいのかわからなく、逆にわるくなる可能性もあるので映像調整用ソフト「Super Hivi Cast」を購入しました。 画質調整のために約11,000円はちょっと高いと感じましたが好奇心が勝ってしまいましたw

Super HiVi CAST

Super Hivi Cast [Blu-ray]

Super Hivi Cast [Blu-ray] [DVD]

価格¥ 13,371

出版社ダブル・フィールド

商品カテゴリーBlu-ray

Supported by amazon Product Advertising API

http://www.hivicast.jp/

ソフトは説明書、ブルーレイディスク、調整用「ブルーフィルター」の3点セットです。

内容物

このブルーフィルターの使い方ですが、詳しいことは一切説明書にかかれていませんでした。なにの調整に使うのでしょうか…?

調整用ブルーフィルター 説明書後ろには7.1chのデータシートが印刷されていました。コレをA3サイズ相当に拡大コピーして最適なスピーカー位置、距離を整えていくようです。 スピーカー位置

コンテンツの内容は?

収録されている内容としては大きく分けて、4種類収録されています。

  • 映像調整用コンテンツ
  • オーディオ調整用コンテンツ
  • ビデオ/オーディオテスト信号
  • デモ映像
BDチェックディスクSuper HiVi CASTはブルーレイソフトなのでフルハイビジョンに対応しており、細かい線やコントラストの調整などがしやすくなっているようです。映像だけではなく7.1chサラウンド環境のオーディオセッティング用のテスト信号も収録されていてチェックできる点が嬉しいですね。次回プロジェクターをつかって画質調整に挑戦してみます。

Super Hivi Cast [Blu-ray]

Super Hivi Cast [Blu-ray] [DVD]

価格¥ 13,371

出版社ダブル・フィールド

商品カテゴリーBlu-ray

Supported by amazon Product Advertising API

参考になった方はシェアしてくださると嬉しいです!