リビングシアターか専用室かどちらがいいのか?

カテゴリー:ホームシアターの基礎知識コメント

リビングシアターのメリット、デメリット

リビングシアターにするメリットはなんといっても「使用頻度が高くなる」ことです。 以下にリビングシアターのメリット、デメリットをまとめてみました。

リビングシアターのメリット

リビングシアター

  • ホームシアターの利用頻度が高くなる
  • みんなでワイワイ集まってたのしむことができる
  • 広い空間に導入しやすい(大画面が導入しやすい)

リビングシアターのデメリット

  • インテリアとホームシアター機器の調和が難しい
  • 専用室に比べ遮光対策などする必要があるため環境は劣る

専用室のメリット、デメリット

専用室

専用室にするメリットはなんといっても「映画やライブ映像に没頭できる」ことに尽きます。 ホームシアターのトータル的な環境も専用室の方が整えやすい傾向があります。

専用室のメリット

  • 映画や音楽のコンテンツに没頭することができる
  • シアター環境に合わせたレイアウトが容易にできる

専用室のデメリット

  • シアターの使用頻度は低くなる
  • みんなでワイワイしにくい
  • スペースを確保することが難しい

基本は 誰と楽しむかで専用室にするかリビングに導入するかが決まってきますので最初にホームシアターのコンセプトづくりから始めましょう。

参考になった方はシェアしてくださると嬉しいです!