HDMIケーブルのHEC(HDMI Ethernet Channel)とは?

カテゴリー:ケーブルコメント

HDMIケーブルの仕様欄やカタログ等に記載されているHDMIの機能で「HEC対応」と記載されている事があります。さて、この「HEC」とはどういう機能でしょうか?

HECとはHDMIケーブルにEthernet機能を持っていいるケーブルの事!

HDMIケーブルHEC機能

HECとは通常の音声と映像の伝送+インターネット通信に使うEthernet機能を追加したものです。

HEC機能のメリットとは?

最近のブルーレイレコーダーや液晶テレビ等ではインターネット接続を想定しているサービスもあり、HDMI端子の他にインターネット接続用としてそれぞれEthernet端子(インターネットのケーブル)を接続する必要があります。

そこで映像や音声に使われているHDMIケーブルにEthernet機能を追加することで個々にLANケーブルを接続する必要がなく、設置上の手間を省くことが可能になります。

HEC対応ケーブルでは100MbpsのEthernet通信に対応しているものがほどんどです。

HEC機能を使う上で注意点

HEC機能を使うためにはテレビやレコーダー側もHECに対応している必要があります。お持ちのテレビやレコーダーがHECに対応しているか事前に説明書、仕様書などを確認しましょう。

参考になった方はシェアしてくださると嬉しいです!