ホームシアター全般に関する情報やプロジェクターの選び方、スクリーンの設置方法など、これからホームシアターを始めたい方へ情報を提供しています。

リビング用AVアンプNR1402を購入した

ホームシアターに必要不可欠なAVアンプは色々と悩んだ結果、マランツのNR1402を購入しました。


NR1402

マランツのNR1402を購入した理由

AVアンプはヤマハやデノンなど多くのメーカーから発売されていて選ぶのが大変でした。その中でマランツのAVアンプを選択した理由はズバリ本体のコンパクトさと性能のバランスの一言です。
AVラックを先に決めたため、その寸法にAVアンプを収める必要がありました。ほとんどのAVアンプの本体高さは150mm~170mmとAVラックの中には収めることが難しいサイズです。
その点、マランツのNR1402/NR1602は本体の高さが105mm!というコンパクトさです。
もちろん5.1chのサラウンドにも対応していて機能性も問題ありません。

AWS Access Key ID: AKIAITOXW4E7MRATNIZA. You are submitting requests too quickly. Please retry your requests at a slower rate.

接続端子や機能なども充実!

接続する機器はブルーレイレコーダーとPS3ぐらいなのでHDMI入力が4端子程度あり、出力側もテレビだけなのでHDMI出力は1系統のみで問題ありません。
今後のことも考え3D伝送に対応しDMI コントロール機能(CEC)やAVアンプの電源がOFFにの時でも映像を流すスタンバイ・パススルー機能がついているという点も使い勝手がよいと感じた点です。

同じ本体サイズでNR1402/NR1602の2機種あり、上位機種NR1602の付加機能は以下の点です。

  • 7.1chまで対応
  • ネットワークオーディオ再生やAirPlayに対応
  • インターネットラジオに対応
  • USB端子付きでiPhone/iPodとのデジタル接続

NR1602までの機能はいらなかったので素直にNR1402に決めました。


ジョーシンWeb

購入したのは価格が安かったジョーシンWebからです。

スポンサードリンク

関連記事

スポンサードサーチ